暗号資産運用対決

こんにちは、観音クリエイションです。数ヶ月前に友人の編集者の誘いでLINE BITMAXに登録して、暗号資産の運用を始めました。

観音プロフィール

観音クリエイション
ヒップホップのトラックメイカー、ライター。2020年12月からLINE BITMAXで主要6通貨の売買、レンディングに挑戦。運よくいいタイミングに買えたおかげで順調に暗号資産を形成中。

最初は10万円からスタートしたのですが、その後25万円を追加してリンクやビットコインを買い増し。トータル35万円分の暗号資産をほったらかしにしていたらこんな感じになりました。

ウォレット1

*2021年5月17日の執筆時点の情報です

途中で暗号資産貸出サービスを使って何度かリンクを出し入れしたため、評価損益が少なく表示されていますが、35万円が194万円と、4ヶ月で5倍以上になりました。すごい。ランチに好物のお寿司をチョイスすることができます。ウニとかトロも躊躇なく注文できます。この勢いで富裕層になりたいです。僕の運用について、詳しくはこちらの記事も読んでみてください。

さて、この結果を見て思いました。投資やビジネスに関してド素人の僕がこの運用成績が出せているんだから、経済の動きに敏感で、お金を扱うプロの人、たとえば企業の経営層の人たちなら、もっとうまく増やせるのでは? もしうまく増やせなかった場合、何かしらの罰ゲームを受けるべきなのでは……と。

そこで友人の経営層3人に「暗号資産の運用、挑戦してみます? 結構難しいので無理にとは言いませんけど。記事になるから失敗したら恥ずかしいでしょうし」と値打ちこいて打診してみたところ、3人とも「いや余裕でしょ。絶対俺が勝つでしょ」と快く参加してくれることになりました。デキるビジネスパーソンは難題を与えてあげるとコントロールしやすいというライフハックです。実際には運用自体は難しくないんですけどね。上司にお願いごとをするときとかに使ってください。

というわけで! 題して!

暗号資産運用対決!!!!

今回対決するメンバーはこちらの3名!

対決する3人

吉原ゴウ(左):株式会社LIGの代表取締役社長。記事執筆や動画制作などを手がけるクリエイターでもある。果たしてその感性を駆使して優勝なるか。

大山智弘(中央):株式会社LIGの取締役副社長。海外での駐在経験やIPO、事業投資などビジネス経験が豊富。順当に優勝しそう

づや(右):株式会社LIGの元CTO。吉原ゴウの幼馴染。最近降格して一般社員になった。罰ゲーム候補か……?

そして今回のルールは以下の通り。

  • 予算は一律10万円
  • 運用期間は3月25日〜4月21日までの1ヶ月間(4週間)
  • LINE BITMAXで購入できる主要通貨6種類から各自自由に売買して運用
  • 4週間後時点の総資産額で勝敗を決定
  • 最下位の人は罰ゲームとして、激辛ピザを食べなければならない

経営陣3人の意気込みと投資経験について聞いてみた

開始前に参加者の意気込みと、これまでの投資経験について質問してみました。

1人目:吉原ゴウ

吉原ゴウ

観音:これまでの投資経験ってどんな感じですか?

ゴウ:株式とFXをちょろっとやったことがあるくらいかな。運用がめんどくさくて続かなかったんだよね。だから今は楽に運用できる投資に絞っていて。今やってるのはAIが勝手に株式投資してくれるサービス。毎月10万円を定期で入れる設定をしていて、始めてから2年ぐらいで20%ぐらいの利益が出てるね。

観音:暗号資産の運用経験はありますか?

ゴウ:一応あるよ。流行ってるからやってみようと思って。去年あたりに別のサービスでリップルを50万円分ぐらい買って、100万円ぐらいになったのかな。暗号資産は値動きがけっこうあるから面白いなーと思った。だけど細かいことが苦手だから、リップルは放置してる。

観音:今回の暗号資産運用対決は、どんな戦略でいきますか?

ゴウ:俺はほんとにめんどくさがりで、あれこれ値動きを追いかけられないんだよね。だから1つのコインに10万円全部投下して、4週間ホールドし続けようかと。買うコインはリンクだね。他では売ってないから。

観音:最後に他の参加者について、コメントをお願いします。

ゴウ:大山さんは負けず嫌いで、もし負けたら「ズルい手使ったでしょ!」って言って勝敗をうやむやにしようとしてきそうだから、今のうちに牽制しておきます。づやは特に相手にしてない。あいつは運に見放されてるやつだから。激辛ピザはづやが食うことになると思う。

2人目:大山智弘

大山智弘

観音:これまでの投資経験ってどんな感じですか?

大山:上場株、非上場株、ベンチャー企業への投資がメインかな。「得体がしれないものには手を出さない」が俺の投資の鉄則。自分が本当に信頼できる人だけに投資してるから、仮にその会社がうまくいかなくてもお金を返してくれる。だから今まで元本割れを経験したことがないんだよね。

観音:暗号資産の運用経験はどうですか?

大山:最初は得体がしれないと思ったから手を出さなかったんだけど、仕組みを知りたかったから、勉強がてらちょっと触ってみたよ。2年ぐらい前かな。イーサリアムに何十万円か入れて、そのときは特に大きな利益はなくて全部売っちゃった。

観音:今回の暗号資産運用対決は、どんな戦略でいきますか?

大山:リンクとビットコインを買おうと思います。リンクの変動幅がすごくて、2021年の1〜3月で10倍になってるんだよね。こんなに夢のあるチャートってないから、ここにはベットしておくべきかなと。ゴウさんがリンクに全額入れるって聞いたから、勝ちにいくためには違う戦略を取る必要があるし、ビットコインも購入するつもり。これが吉と出るか凶と出るかだね。まあ大丈夫でしょう。

観音:最後に他の参加者について、コメントをお願いします。

大山:ゴウさんって運がいい人で、こういう人に負けるのは死ぬほど悔しいから絶対勝ちたいんだよね。俺の投資手法が正しいということを、この4週間で証明してみせます。優勝は俺、僅差でゴウさん、最下位はづやさんになるんじゃないかな。

3人目:づや

づや

観音:他の参加者からは散々な言われようですが、お気持ちはいかがですか。

づや:論理的に考えて負けることはないと思います。チャート見るから。チャート見るの10年ぶりだけど。

観音:これまでの投資経験についてお聞かせください。

づや:10年ぐらい前に仕事つながりの人から紹介してもらった、FXの自動売買プログラムを利用したことがあります。60万円ほど溶かしました。

観音:暗号資産の運用経験はありますか?

づや:ないです。主な通貨や仕組みをニュースで聞いたことがあるぐらいですね。取引は今回が初めてです。

観音:今回の運用対決はどんな戦略でいきますか?

づや:対決にあたって暗号資産の特徴を調べたんですが、めんどくさくなって途中で投げ出してしまいました。本業以外の勉強が苦手です。なので主要6通貨の過去1ヶ月のチャートを見て、一番底値っぽいビットコインキャッシュに全額投資しようと思います。このチャートは上がるしかないってやつです。買った後は放置です。

観音:最後に他の参加者について、コメントをお願いします。

づや:特にないです。勝つのは俺ですね。

まずは運用準備から!

登録・本人確認・入金・価格通知設定を実施

3人とも、思った以上にバチバチにやる気を出してくれてよかったです。3人には運用を開始するにあたって僕が以前書いたこちらの記事を参考に、

  • お客様情報の登録
  • 本人確認
  • 入金

を行ってもらいました。

入金

3人ともきっちり10万円ずつ入金完了!

次に価格通知設定もしてもらいました。価格通知設定には、設定した価格になったら通知が来るパターンと、毎朝8時に6種全ての暗号資産の価格通知が来るパターンの2種類があります。

オープンチャットも活用!

10万円を入金して、価格通知設定まで終えてもらった後、3人から立て続けに個人LINEが届きました。

ゴウさんからは、「観音さんはどうやって資産増やしたの」
大山さんからは、「裏ワザとかあったら教えて」
づやさんからは、「攻略サイトみたいなの絶対知ってるでしょ」

などなど。ガチで勝負しにきてくれて嬉しい。この必死で勝ちにきている3人の中から激辛ピザを食べる人が決まると思うとワクワクします。今回は公平を期すために、3人全員にオープンチャットの機能を伝えました。

<オープンチャットって?>
LINEの友だち交換をしなくても不特定多数で会話を楽しんだり、情報をキャッチしたりできる無料サービス。暗号資産に関するトークルームも多数開設されており、ユーザー同士で頻繁にコミュニケーションが行われている。

3人のうち2人は情報を集めるために、それぞれ以下のオープンチャットに参加してみたそうです。

吉原ゴウ:仮想通貨トレード実況
づや:Uniswapソルジャー天下一武道会

準備が整ったところで、さっそく運用スタート。売買や貸し出しなどの操作方法についても、前回書いたこちらの記事を参照してもらいました。

運用から2週間後の中間結果は……!?

運用開始から14日が経ったところで、3人の中間結果を順番に見ていきましょう。

吉原ゴウの中間結果

吉原ゴウ2

ゴウ:今回、俺が購入したコインはリンク。事前に考えていた戦略通り、一点張りしました。それが2021年4月7日時点で、総資産131,753円になりました。利益は31,753円!

中間結果吉原ゴウ

観音:2週間で30%増! 大きく増えましたね。現在の結果に対する感想はいかがでしょうか?

ゴウ:5日ぐらい前はリンクがもっと上がってて、資産が18万円ぐらいまで増えてたんだよね。だから正直損した気分も若干あります。

観音:チャートはどれくらいの頻度でチェックしていましたか?

ゴウ:2〜3日に1回ぐらいかなあ。

観音:LINE BITMAXの操作性や機能など、使用感はどうでしたか?

ゴウ:めちゃ楽だった。LINE連携便利すぎ。

観音:最後に、残り2週間の戦略と意気込みをどうぞ!

ゴウ:資産が50万円ぐらいまで上がってほしい。もしくはづやが3,000円ぐらいまで下がってほしいです。

大山智弘の中間結果

大山智弘2

大山:俺が買ったコインはほぼリンクで、ちょろっとビットコインを混ぜたポートフォリオです。それが2週間で125,910円になったから、25,910円の利益が出てますね。

中間結果大山智弘

観音:堅調に増やしていますね。2週間運用してみて、どうでした?

大山:リンクの変動がけっこうあって、ちょっとした怖さと可能性を感じてます。

観音:この2週間はどんな感じで運用してたんですか?

大山:特別なことは何もしてないよ。買い替えせず、ひたすらホールド。

観音:戦略・想定通りにいきましたか?

大山さん:変動率が高いリンクを選んで、大きく変動しているという意味では想定通りかな。ただ正直、想定通りの変動率ではないんだよね。もっと動くかなーと予想してました。

観音:オープンチャットの使用感はどうでした?

大山:通知がけっこう来るから、僕は途中で抜けちゃった。中には有益な情報もあるみたいだから、うまく使えば利益につなげられるんじゃないかな。

観音:LINE BITMAXの使用感はどうでしたか?

大山:ストレスになるような点はなくて、デザインも操作性もいいと思う。

観音:最後に残り2週間の戦略と意気込みをどうぞ!

大山:4月は社員の査定で忙しい時期だけど、こまめに確認していきたいね。絶対勝ちます。

づやの中間結果

づや2

づや:僕はビットコインキャッシュに一点張りしました。チャートを見る限り、ビットコインキャッシュ以外の選択肢はなかったです。それが今は131,904円。31,904円の利益です。すごくない?

中間結果づや

観音:暫定1位じゃないですか。すごい! 2週間運用してみて、どうでしたか?

づやさん:地味に増えていって嬉しいです。ずっとこんなふうに伸びていくとしたら、とてもいい運用先ですよね。もしかしたら優勝狙えるかもしれない。

観音:づやさんはビットコインキャッシュを買ってそのままホールド、という運用ですね。ここまでは事前の戦略・想定通りですか?

づやさん:今日時点では予想通り。って言ってるそばからどんどん下がっていってる。どうしよう。

観音:この2週間の間で何か特別なことはされました?

づやさん:1日1回チャート見てたぐらいかなあ。あ、購入時は価格通知機能というのを設定していました。できるだけ安いところで買いたかったので。あとは5chとTwitterと公式の記事とオープンチャットから情報収集しました。

観音:最後に、残り2週間の戦略と意気込みをどうぞ!

づや:利益確定のタイミングを見誤らなければなんとかなる気がしますね。売り抜けられそうなら高いところで売って、その後は何も買わずに終了時刻を待つ、という作戦も視野に入れたいと思います。


確実に最下位になるだろうと思っていたづやさんが、まさかの暫定1位。このままビットコインキャッシュで逃げ切るのか、それともリンクが高騰して巻き返すのか……?

残り2週間、引き続き運用してもらいましょう。みんながんばって!

運用から1ヶ月後の結果発表!果たして勝者は?そして激辛ピザは誰の口に?

運用開始から28日、約1ヶ月が経ちました。では3人の運用結果を順番に見ていきましょう!

吉原ゴウの最終結果

吉原ゴウ3

ゴウ:2021年4月21日時点での総資産は117,012円。トータルの評価損益は+17,014円!

最終吉原ゴウ

観音:1ヶ月運用してみて、どうでしたか?

ゴウ:プラスで終われたのはよかったかな。ただ一時期めちゃ上がってた分、損した気分が拭えないのが正直なところ……。

観音:当初の戦略・想定通りにいきましたか?

ゴウ:途中、づやが調子こいて利益出してたのが想定外でした。

観音:今後も運用を続けたいと思いましたか?

ゴウ:うん、まとまったお金が手に入ったら適当に突っ込んでおこうかな、と思いました!

大山智弘の最終結果

大山智弘3

大山:2021年4月21日時点での総資産は113,311円。トータルの評価損益は+13,314円です……。

最終大山智弘

観音:それなりにプラスにはなりましたが、ゴウさんに僅差で負けてしまいましたね。

大山:悔しいです。勝ちたかった……。

観音:1ヶ月運用してみて、どうでした?

大山:1日で評価損益が2万円増えたときは、夢があるなーと思いました。

観音:当初の戦略・想定を振り返っていかがでしょうか?

大山:ゴウさんがリンク一択だったので、小額をビットコインに分散して僅差で勝ちにいったんだけどね。ビットコインがもう少し伸びていれば……。

づやの最終結果

づや3

づや:2021年4月21日時点での総資産は192,071円とほぼ倍! 評価損益は+92,072円。笑いが止まりません。

最終づや

観音:ぶっちぎりの優勝ですね。おめでとうございます!

づや:ありがとうございます。とてもいい結果が出せました。

観音:ラスト2週間はどう運用しましたか?

づや:まだ伸びそうだと思ったので、売り抜かずにホールドし続けることにしました。

観音:当初の戦略・想定通りにいきましたか?

づや:はい。完璧に読み通りですね。

観音:今後も暗号資産の運用は続けますか?

づや:そうですね。思った以上に価格が上がるときは上がるんだなと思ったので、しばらくはこのままホールドしておこうかなと思います。

運用期間中の暗号資産の動きを解説!

資産推移

運用期間中の市場の動きやづやさんの勝因、大山さんの敗因について、LINE BITMAXブログで暗号資産の相場動向について記事を執筆している、クリプトカレンシーアナリストの田中さんが解説コメントをくれました。

「今回、優勝したづやさんが金額を一点投入したビットコインキャッシュは、4月半ばに年初来高値を更新し堅調に推移しました。イーサリアムが4月半ばに史上最高値更新を繰り返して上昇しており、ビットコインキャッシュを含むアルトコインも連れ高となっていた可能性があります。」

BCH

「一方で、リンクは3/25から4/2まで大幅上昇(開始時の約200%)したものの、その後は軟調。終了日の4/21時点では、開始時と大きく変わらない水準(開始時の約120%)となったため、ゴウさんと大山さんの成績が振るいませんでした。」

LN

「大山さんが最下位となったのは、数%保有していたビットコインが要因です。ビットコインは、Coinbase上場等を背景に4月半ばに史上最高値更新を達成するも、4月18日に大幅下落。3/25の運用開始と4/2の終了時点で見ると、ほぼ横ばいとなったため最終日時点でリンクより収益率が悪くなる、という結果になりました。」

BTC

解説をふまえると、リンクが大幅上昇したタイミングで売却していれば、また違った運用結果になっていた、ということですね。惜しいことをしましたね。

罰ゲームの激辛ピザを食べるのは、最下位の大山さん

観音:というわけで今回、トータルの評価額が一番低かった大山さんには罰ゲームを受けてもらいます。LINE BITMAXからLINE Payに出金して、激辛ピザを買って食べてください。

大山さん:嫌だなあ。まあ負けたからやるけどさ……。ていうか、なんでピザなの?

観音:5月22日が「ビットコインピザの日」で、それにちなんでです。2010年5月22日に、ピザの購入で初めてビットコインが決済で使われたんだそうで。

大山さん:激辛の?

観音:いや、当時注文されたのはたぶん普通のピザだと思いますけど。

大山さん:じゃあ普通のピザでいいよね。普通のピザを注文します。

観音:屁理屈をこねてないで、さっさと激辛のピザを注文してください。

罰ゲーム01

大山さん:チッ……。じゃあまずLINE BITMAXからLINE Payに出金します。

観音:なんなんですか、その壊れた某しゃべるおもちゃの機関車みたいな表情は。もうちょっと楽しそうに出金してくださいよ。

罰ゲーム02

大山さん:LINE Payに!!  出金します!!!

観音:うぜえwww

大山さん:LINE BITMAXの入出金ページから 「LINE Payに出金」をタップして、出金金額を入力して、「OK」をタップして、 LINE Payのパスワードを入力すればリクエスト完了です!!!

罰ゲーム03

大山さん:LINEのウォレットから出前館で、激辛のピザを注文しました!! 

罰ゲーム04

大山さん:ハラペーニョがいっぱい乗ってますね! あんまり辛そうに見えないけど、ハラペーニョの緑のやつは辛そう!!

罰ゲーム05

大山さん:追加でグリーンチリソースを3本全部かけます!!!

罰ゲーム06

大山さん:オラァ!!!

罰ゲーム07

大山さん:いただきます……。

観音:いきなり我に返った。

罰ゲーム08
罰ゲーム09

大山さん:うえっっ!!!

罰ゲーム10

大山さん:やべえなこれ!!!

観音:おいしいですか?

大山さん:サイコパスなの?  めっちゃ辛いよ!!  あとなぜか酸っぱい!!!

罰ゲーム11

大山さん:口が痛ぇ……。けどなんかクセになる酸っぱさだな。結構イケるかもしれない。

観音:じゃあ罰ゲームになってないじゃないですか。ちょっとデスソース買ってきます。

大山さん:やめろ!!!

まとめ

最後に、今回LINE BITMAXで1ヶ月間にわたり暗号資産の運用をした3人に、これから運用を始める人へのメッセージをもらいました。

  • 初回登録から購入までの流れがとにかくスムーズなのが素晴らしい。「手軽に投資してみたい!」という人にはLINEからできて簡単だし良いと思います。
  • 「銀行に今の利率で預けておくのはなぁ。でもFXとか難しそうだしなぁ」という人や、小額から無理のない範囲で始めたい資産運用の初心者層におすすめ。
  • チャートを頻繁にチェックする習慣をつけてしまうと、値下がりしたときに気になって何度もLINE BITMAXの画面を開いてしまって他のことが手につかなくなるので、NISAみたいな感覚でリスクの少ない額を積み立てるのがいいのかな、と思いました。
  • 辛いピザにかけるグリーンチリソースは1袋までにしておいたほうがいい。

「暗号資産は最近よく耳にするし、ちょっと購入してみようかな」という人は、LINE BITMAXで運用を始めてみてはいかがでしょうか。

以上、観音クリエイションでした!

【暗号資産の運用に関して】
*暗号資産は需給の変動などにより価格が変動することがあり、損失が生ずるおそれもあります。

【オープンチャットに関して】
*暗号資産価格の変動を目的として、虚偽や根拠のない情報を広める行為は法令上禁止されています。
*暗号資産の取引は自己の判断と責任で行ってください。
*暗号資産の持つ話題性を利用した詐欺や悪質商法にご注意ください。

【本記事の制作に関して】
*2021年3月25日〜4月21日までの運用結果をもとに制作しています。
*撮影時にはスタッフはマスクを着用し、換気をしながら行っています。


LINE BITMAXのLINE公式アカウント
LINEfriends

ご注意事項
・このページはLVC株式会社が運営する暗号資産販売所「LINE BITMAX」のWebサイトです。バナー広告等から訪問された場合、このページの前に閲覧していたWebサイトは、当社が作成したものではなく、掲載されている情報(感想・評価等を含む)は当社によって管理されていません。そのため、当該情報の内容は当社が保証するものではありません。
・暗号資産は、日本円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。
・暗号資産は、需給の変動などにより価格が変動することがあります。暗号資産の価格が急落したり、突然無価値になってしまうことにより損失が生ずるおそれがあります。
・暗号資産は、移転記録の仕組みが破たんした場合には、その価値が失われるリスクがあります。
・サイバー攻撃等により暗号資産が消失した場合には、その価値が失われるリスクがあります。
・暗号資産は、その秘密鍵を失う、または第三者に秘密鍵を悪用された場合、保有する暗号資産を利用することができず、その価値が失われるリスクがあります。
・当社が倒産した場合には、預託された金銭および暗号資産をお客さまに返還することができなくなるリスクがあります。
・暗号資産は、対価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済のために使用することができます。
・当社でのお取引に係る売買手数料は無料ですが、当社の提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)があり、その差額がお取引に際してご負担いただくコストとなります。
・上記のリスクは、暗号資産のお取引に伴うリスクを全て網羅したものではございませんので、当社で暗号資産に関連するお取引を行うに際しては、当社がお取引の前に交付する説明書を十分にお読みください。

当社の情報
・会社名:LVC株式会社
・住所:〒141-0033 東京都品川区西品川1-1-1 住友不動産大崎ガーデンタワー22階
・LVC株式会社 暗号資産交換業者 関東財務局長第00017号
・所属する認定資金決済事業者協会:一般社団法人 日本暗号資産取引業協会
・お問い合わせ窓口はこちら