最終更新日 2021.02.22

lending

貸し出しておくだけで暗号資産が増えるあたらしい運用を試してみませんか?

LINE BITMAXの暗号資産貸出サービスなら、LINE BITMAXに貸し出すことで、かんたんに暗号資産を増やしていくことができるんです。

最短1日から貸し出しできて、毎日貯まる貸借料とともに最短当日に返還を受けられる、暗号資産貸出サービスの「マーケット連動(変動期間型)」をご紹介します。

TOPICS
1) 暗号資産貸出サービス マーケット連動(変動期間型)とは?
2) 貸出申請から貸借料が発生するまでの流れ
  - 貸出の手順
  - 発生した貸借料の確認方法
3) 返還申請から貸出数量と貸借料が返還されるまでの流れ
  - 返還申請の手順
4) マーケット連動(変動期間型)を賢く利用するヒント
  - ヒント1: ほかの取引所から暗号資産を入庫して貸し出す方法
  - ヒント2: 貸出数量を変更する方法
  - ヒント3: 貸出・返還申請の取り下げ方法
5) よくある質問

暗号資産貸出サービス マーケット連動(変動期間型)とは?

暗号資産貸出サービス マーケット連動(変動期間型)は、あなたが保有する暗号資産を「LINE BITMAX」に貸し出すことで、貸し出した暗号資産の数量に対しての貸借料*1をお受け取りいただけるサービスです。貸借料は、貸出開始日の翌日から日次で毎日発生します。*2

最大の特長は、あなたが貸し出した暗号資産を、最短当日、最長でも7日以内に返還を受けられることです。

暗号資産の価格が変動した際、貸し出しを終了して早期に売却することが可能となり、価格変動リスクの低減が期待できます。

また、追加貸出や一部返還も可能で、柔軟に申請することができます。

*1:「貸借料」とは、本サービスに関して当社がお客さまに対して支払う暗号資産貸出サービスの対価をいいます。日本円で考えると、お金を貸した時にもらえる「利息」のようなものです。(貸借料には消費税が含まれます。)
*2:実際に貸借料のお支払いを受ける場合は、返還申請または、追加の貸出申請が必要になります。

貸出申請から貸借料が発生するまでの流れ

貸出申請を行うと、翌日の9:00に受理され、12:00から貸出が開始されます。この貸出申請は受理されるまでは取下げが可能です。

例. 10/1に貸出申請を行った場合
① 10/1 10:00
貸出申請
② 10/2 9:00
10/2からの貸出分として当社で受理
③ 10/2 12:00
貸出開始(貸借料の算定開始)
④ 10/3 12:00
貸借料が発生
  • 貸出開始日から貸借料は算定されますが、お客さまへ支払う貸借料としては翌日より日次で提示されます。
  • 返還手続きは、貸出終了*後から最短当日、最長で7日以内に行われます。(貸借料には消費税が含まれます。)* 数量変更も含む
  • 貸出を終了する場合は、お客さまからの返還申請と、当社での申請の受理後11:59:59をもって貸出終了となります。

貸出の手順

STEP1:TOP画面から「貸出」をタップ(①)
STEP2:貸出画面の「マーケット連動(変動期間型)」から貸し出したい暗号資産の「貸し出す」をタップ(②)

変動期間型の貸出手順1

STEP3:貸出条件を確認し「貸し出す」をタップ(③)
STEP4:暗号資産貸出サービス利用規約の内容を確認し「同意する」をタップ(④)
※利用規約への同意は初回利用時のみ表示されます。

変動期間型の貸出手順2

STEP5:貸し出したい数量を入力し「申請」をタップ(⑤)
STEP6:確認画面が表示されるので「OK」をタップ(⑥)

変動期間型の貸出手順3

*「追加する>」から暗号資産の追加購入も可能です。

STEP7:LINE Payで設定したパスワードを入力すると、貸出申請が完了

変動期間型の貸出手順4

貸出開始ならびに貸借料が発生するまでのスケジュールをご確認ください(⑦)

翌日12:00頃の貸出開始のタイミングで、LINE公式アカウント「LINE BITMAXお知らせ」から貸出開始のメッセージが届きます。

貸出開始のお知らせ

発生した貸借料の確認方法

貸出開始後、毎日発生する貸借料は、履歴画面で確認できます。

STEP1:TOP画面から「貸出」をタップ(①)
STEP2:貸出詳細画面の「すべて」の中から履歴を見たい暗号資産をタップ(②)
STEP3:履歴画面の「貸借料履歴」タブを開くと毎日発生した貸借料の履歴を確認できます

貸借料の確認方法

また、毎週月曜日の12:00頃に、LINE公式アカウント「LINE BITMAXお知らせ」から、先週1週間で発生した貸借料の通知が届きます。

発生した貸借料のお知らせ

返還申請から貸出数量と貸借料が返還されるまでの流れ

返還申請を行うと、翌日の9:00に受理され、11:59:59に貸出終了、12:00から貸出数量と貸借料の返還が開始されます。

貸出数量と貸借料は、返還手続き開始後、最短当日、最長7日以内にお支払いします。この返還申請は受理されるまでは取下げが可能です。

マーケット連動(変動期間型)の場合、数量を指定して返還申請ができます。全量を返還申請した場合は、貸出が終了となります。

返還申請の手順

STEP1:TOP画面から「貸出」をタップ(①)
STEP2:貸出詳細画面の「すべて」の中から返還申請をしたい暗号資産をタップ(②)
STEP3:履歴画面から「返還申請」をタップ(③)

変動期間型の返還申請1

STEP4:返還を受けたい数量を入力し「申請」をタップ(④)
※全量を返還申請したいときは「最大*」をタップすると自動で入力されます。
STEP5: 確認画面が表示されるので「OK」をタップ(⑤)

変動期間型の返還申請2

STEP6: LINE Payで設定したパスワードを入力すると、返還申請が完了

変動期間型の返還申請3

返還手続き開始ならびに貸借料が支払われるまでのスケジュールをご確認ください(⑥)

マーケット連動(変動期間型)を賢く利用するヒント

基本の手順をご紹介しましたが、マーケット連動(変動期間型)では次のような使い方もできます。

ヒント1:ほかの取引所から暗号資産を入庫して貸し出す方法

ほかの取引所で保有している暗号資産を、LINE BITMAXで貸し出すことができます。
※こちらは、マーケット連動(変動期間型)以外の暗号資産貸出サービスでも使える方法です。

STEP1:ウォレット画面(①)から該当の暗号資産の「入庫」をタップ(②)
STEP2:表示されたQRコード(③)を直接読み込むか、「アドレスをシェア」をタップ(④)
STEP3:「コピー」もしくは「LINE」「SMS」からアドレスの送信先を選択(⑤)

入庫手順

STEP4:ほかの取引所からSTEP3でコピーしたアドレス宛に暗号資産を送付
STEP5:LINE BITMAXのウォレット画面で該当数量が入庫されたことを確認した後、貸出申請をする

ヒント2:貸出数量を変更する方法

マーケット連動(変動期間型)では、貸出は継続しながらも追加の貸出申請や一部返還申請がいつでも気軽にできます。数量変更に関して、手数料等は発生しません。

追加の貸出申請をする

もっと貸し出しておけばよかったかな?と思ったら、追加の貸出申請をしてみましょう。 新規の貸出申請時と同様に、翌日の12:00から新たな貸出数量で貸出が開始されます。

申請方法は新規の貸出申請と同じ手順です。

一部だけ返還申請をする

貸出中の暗号資産を少し売却したいなと思ったら、一部だけ返還申請をしてみましょう。

申請方法や返還までの流れは、全量を返還申請するときと同じ手順です。

ヒント3:貸出・返還申請の取り下げ方法

貸出申請ならびに返還申請後でも、申請が受理される9:00までは申請を取り下げられます。

STEP1:TOP画面から「貸出」をタップ(①)
STEP2:貸出詳細画面の「すべて」の中から申請を取り下げたい暗号資産をタップ(②)

申請の取り下げ方法1-2

STEP3:履歴画面の貸出履歴から「申請取下げ」をタップ(③)

申請の取り下げ方法3

STEP4:確認画面が表示されるので「取り下げる」(④)をタップすると、申請の取り下げが完了

申請の取り下げ方法4

よくある質問

貸出申請できません。
貸出申請できない場合、貸出数量をご確認ください。暗号資産ごとに最大・最小の貸出数量を定めております。
また、リスク管理の観点から当社全体の借受総額上限を定めています。当社全体の借受総額上限に抵触した場合、予告なく貸出申請の受付を停止する場合があります。
貸出や貸出終了時に手数料はかかりますか?
暗号資産貸出サービスでの貸出や解約に手数料は発生しません。
マーケット連動(変動期間型)で貸出可能な暗号資産は何ですか?
貸出可能な暗号資産は以下の5種類です。
- ビットコイン(BTC)
- イーサリアム(ETH)
- リップル(XRP)
- ビットコインキャッシュ(BCH)
- ライトコイン(LTC)
貸借料の端数処理はどうなりますか?
貸借料の付与単位は、小数点以下8桁(XRPは小数点以下6桁)で、端数は貸借料支払い時に切り捨てとなります。
貸借料はいつ受け取れますか?
マーケット連動(変動期間型)の場合、貸借料の支払いは返還申請、または追加の貸出申請の際に行われます。
支払手続きは、返還の開始時間、または追加の貸出開始時間である12:00:00に開始され、最短当日、最長7日以内に貸借料が支払われます。
貸出申請中や貸出中の暗号資産を売却することはできますか?
貸出申請中や貸出中の暗号資産を売却することはできません。
貸出申請中に売却されたい場合は、申請取下げを、貸出中に売却されたい場合は、返還申請をしてください。
※その他のよくある質問はこちら

自由度が高く、相場の動きも見ながら計画的に利用できる、LINE BITMAXの「暗号資産貸出サービス マーケット連動(変動期間型)」をぜひお試しください!

▼2つの貸出サービスの特徴からぴったりのサービスを見つける▼

※注意事項※
●暗号資産貸出サービス マーケット連動(変動期間型)(以下「本サービス」といいます。)は、預金商品または預金に類似する商品ではなく、預金保険の対象にはなりません。
●本サービスは、資金決済法上の暗号資産交換業に該当するサービスではありません。従って、本サービスにより当社がお客さまより借り入れた暗号資産は、分別管理の対象にはなりません。
●暗号資産の価格は、暗号資産取引の需給バランスとともに、様々な外部環境の変化により日々刻々と変動しています。天災地変、戦争、政変、テロ、規制強化、他の類似の暗号資産の相場状況その他の予期せぬ特殊な事象により暗号資産の価格が急激に変動し、大きく下落する可能性があり、その結果として、暗号資産の価格が貸出時の価格を大きく下回ることにより損失を被ることがあります。
●本サービスにおいて当社とお客さまの間で締結される契約は「消費貸借契約」であり、無担保契約です。従って、当社が破綻した場合、お客さまの貸付けた暗号資産が返還されないリスクがあります。
●本サービスにより当社が借り入れた暗号資産に関しては、当社が返還するまでは、売却及び出庫はできません。
●本サービスの貸出の条件や貸借料率は、募集状況や相場動向により変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。(貸借料率には消費税が含まれています。)

LINE BITMAXのLINE公式アカウント
LINEfriends

ご注意事項
・このページはLVC株式会社が運営する暗号資産販売所「LINE BITMAX」のWebサイトです。バナー広告等から訪問された場合、このページの前に閲覧していたWebサイトは、当社が作成したものではなく、掲載されている情報(感想・評価等を含む)は当社によって管理されていません。そのため、当該情報の内容は当社が保証するものではありません。
・暗号資産は、日本円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。
・暗号資産は、需給の変動などにより価格が変動することがあります。暗号資産の価格が急落したり、突然無価値になってしまうことにより損失が生ずるおそれがあります。
・暗号資産は、移転記録の仕組みが破たんした場合には、その価値が失われるリスクがあります。
・サイバー攻撃等により暗号資産が消失した場合には、その価値が失われるリスクがあります。
・暗号資産は、その秘密鍵を失う、または第三者に秘密鍵を悪用された場合、保有する暗号資産を利用することができず、その価値が失われるリスクがあります。
・当社が倒産した場合には、預託された金銭および暗号資産をお客さまに返還することができなくなるリスクがあります。
・暗号資産は、対価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済のために使用することができます。
・当社でのお取引に係る売買手数料は無料ですが、当社の提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)があり、その差額がお取引に際してご負担いただくコストとなります。
・上記のリスクは、暗号資産のお取引に伴うリスクを全て網羅したものではございませんので、当社で暗号資産に関連するお取引を行うに際しては、当社がお取引の前に交付する説明書を十分にお読みください。

当社の情報
・会社名:LVC株式会社
・住所:〒141-0033 東京都品川区西品川1-1-1 住友不動産大崎ガーデンタワー22階
・LVC株式会社 暗号資産交換業者 関東財務局長第00017号
・所属する認定資金決済事業者協会:一般社団法人 日本暗号資産取引業協会
・お問い合わせ窓口はこちら