暗号資産取引サービス「LINE BITMAX」の公式ブログです。暗号資産に関する基礎知識や、取引に役立つ情報など随時更新していきます。

LINE BITMAX(ライン ビットマックス)は、LINEの暗号資産取引サービスです。

本記事は、全3回の連載記事「暗号資産の税金と確定申告」のうち、第1回目「暗号資産にかかる税金の基本」です。

LVCでクリプトカレンシーアナリストをしている田中です。2020年はコロナ禍の中、いずれのアセットクラスでも変化の多い1年でしたが、暗号資産においても同様、激動の1年となりました。 今回は、主要な通貨であるビットコインにフォーカスして2020年の相場動向の振り返りと、BITMAX取扱暗号資産の年初来価格騰落率についてご紹介します。

こんにちは、暗号資産(仮想通貨)に関する寄稿をしている師田賢人と申します。仕事柄「暗号資産ってどういうもの?」と聞かれることも多く、Webや雑誌、Twitterなどを通じて、2017年より発信を続けてきました。そんな私が今回は、とっつきにくいイメージのある暗号資産を

いろいろあった2020年。 BITMAXにとっても盛り沢山な一年でした。この一年を振り返るうえで欠かせないのがLINKです。 そこで、BITMAXの事業部長米山さんとクリプトカレンシーアナリストの田中さんにLINKについてお話をきいてきました! ぜひご覧ください。

最終更新日 2022.05.27 暗号資産の長期保有をお考えなら、LINE BITMAXの暗号資産貸出サービスがおすすめです。 暗号資産貸出サービス マーケット連動(固定期間型)は、LINE BITMAXで扱っている一部暗号資産を対象に、1~3種類のプランから貸出期間を選択できます。 プ

先日、「#BITMAXやってみた」のハッシュタグをつけて、「あなたとBITMAXのエピソード」を大募集するTwitterの投稿キャンペーンを開催しました。 集まったすてきな投稿の中から、ピックアップしてご紹介させていただきます! 実際に使用していただいている方の生の声、BITMAXをどう使ったらいいか悩んでいる方もぜひ参考にしてみてくださいね。