暗号資産取引サービス「LINE BITMAX」の公式ブログです。暗号資産に関する基礎知識や、取引に役立つ情報など随時更新していきます。

LINE BITMAX(ライン ビットマックス)は、LINEの暗号資産取引サービスです。

ビットコインが「金」ならライトコインは「銀」とよく例えられることがあります。 ライトコインは、ビットコインの仕組みを基に、2011年10月、元Googleエンジニアのチャーリー・リー氏によって考案されました。 ビットコインよりも実用性の高い暗号資産を目指しており、

ブロックチェーン技術によって成り立っているビットコイン。 ブロックチェーンの大きなポイントは、取引のデータを世界中の人たちが分散管理・監視している、という点です。 では、一体どのように管理しているのでしょうか。

暗号資産「XRP」は、国際送金の課題を解決できると期待されている暗号資産です。 「リップル」と呼ばれることが多いですが、暗号資産としての正式名称はXRP(エックスアールピー)です。 グローバル化によって、ヒトやモノといったあらゆる資源が国境を超えて、世界中を

最終更新日 2021.10.19 イーサリアム(ETH)は、分散型アプリケーション(dApps) やスマート・コントラクトを構築するためのブロックチェーンプラットフォームとして、ヴィタリク・ブテリン氏やギャビン・ウッド氏らにより開発されました。 数ある暗号資産のなかでも、

最終更新日 2021.10.13 近年、暗号資産(仮想通貨)の市場は盛り上がりを見せています。 数ある暗号資産のなかでもビットコインは時価総額が最も大きく(2021年9月時点)、代表的な存在として知られていますが、興味はあるけれど実態がよく分からないと感じる方は多

最終更新日 2022.04.01 今回は、実際に暗号資産取引をはじめるまでの手順を説明します。 (取引をはじめるには、事前にお客さまの本人確認が必要です) 取引を始めるにはまずLINE BITMAXに日本円をご入金していただく必要があります。日本円の入金方法は、 LINE Payからかんたんに入金できる LINE Payから入金 LINE Payに連携している銀行口座のデビット支払いによる入金 入金手数料が無料*で入金限度額が無制限の 銀行口座から振込入金 の3通りからお選び頂けます。 *各銀行所定の振込手数料が別途かかります。