bitcoin-1813503_1280

ブロックチェーン技術によって成り立っているビットコイン。

ブロックチェーンの大きなポイントは、取引のデータを世界中の人たちが分散管理・監視している、という点です。

では、一体どのように管理しているのでしょうか。

マイニング=承認作業

bitcoin-2883884_640

ブロックチェーンは、取引データをまとめたブロックが鎖のようにつながれています。
ビットコインで取引が行われると、その取引データは新しいブロックに書き込まれます。

その際、取引データに不正がないか、過去の取引と整合性がとれているかなどを、第三者(世界中の人たち)がチェックして承認しているのです。

マイニングはどのように行われるのか

取引データを承認する作業は、実際にその取引内容を一つ一つチェックして承認しているわけではありません。

ある難しい計算を解くことで、取引が承認されるという仕組みになっているのです。その計算の答えが出ると、新しいブロックが生成され、同時に、それに一番乗りで成功した人には、報酬としてビットコインが支払われます。ビットコインの新規発行は、この瞬間行われるのです。

この一連の作業は、鉱山から金を探し当てる作業になぞらえて「マイニング」と呼ばれるようになりました。

つまり、マイニングに成功すると報酬を得られるというインセンティブがあるので、世界中の人たちが参加してくれる、というわけです。

このように、ビットコインのネットワーク参加者がみんなでマイニングに取り組むことによって「取引の承認」が行われ、また新しいビットコインの発行が行われているのです。

<ご注意事項>
仮想通貨は、法定通貨と異なり、国等による価値の裏づけ等がありません。また、需給の変動により価格が大きく変動するリスク、仮想通貨の仕組みの破綻により消失するリスク、秘密鍵の喪失によりお客様の保有する仮想通貨の利用・処分等ができなくなるリスク、当社の倒産によりお客様が当社に預託する金銭及び仮想通貨が返還されなくなるリスクその他のリスクにより、損失が生じる可能性があります。
当社でのお取引に係る売買手数料は無料ですが、当社の提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)があり、その差額がお取引に際してご負担いただくコストとなります。
上記のリスクは、仮想通貨のお取引に伴うリスクを全て網羅したものではございませんので、当社で仮想通貨に関連するお取引を行うに際しては、当社がお取引の前に交付する説明書面等を十分にお読みください。
本表示に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いいたします。

LVC株式会社 仮想通貨交換業者 関東財務局長第00017号
加入協会:一般社団法人日本仮想通貨交換業協会、一般社団法人日本仮想通貨ビジネス協会