最終更新日 2020.02.14
kyc

BITMAXをご利用いただいているみなさま、「本人確認」はお済みですか?

BITMAXではお客さま情報の登録と本人確認をもって、お取引が可能となります。本人確認は、LINE Payと連携してかんたんにお手続きいただけます。

(LINE Payですでに本人確認を完了しているお客さまは、この本人確認の手続きを短縮することができます。)


TOPICS
■ BITMAXでは3つの本人確認方法をご利用いただけます!
1) 銀行口座登録+身分証確認
2) 郵送で本人確認 ※2020年2月14日(金)をもちまして受付停止
3) スマホでかんたん本人確認
※本人確認の手段によって出金に関する制限があります。詳しくはこちら


■BITMAXでは3つの本人確認方法をご利用いただけます!

本人確認をするにはまず、
LINE > ウォレットタブ >BITMAX > と進みます。

kyc250x431

次に、TOP画面から、
「口座開設に進む」>利用規約等に同意>お客さま情報の登録>本人確認方法の選択画面 へ進みます。

kyc_01

※「郵送で本人確認」は2020年2月14日(金)をもちまして、受付を停止します。
※利用規約等への同意、お客さま情報の登録がお済みのお客さまの場合、本人確認方法の選択画面からはじまります。


1) 銀行口座登録+身分証確認

銀行口座の登録と身分証のアップロードで本人確認をお申込みいただけます。

LINE Payで銀行口座を登録済みの方は、銀行口座の登録のステップを短縮することが可能です。(一部の銀行を除く)

① [銀行口座登録+身分証確認] を選択し、「確認」をタップ
② 登録する銀行を選択し、必要事項を入力
③ 身分証のいずれか1つをタップして選択
④ 身分証の表面と裏面の写真を撮影し、アップロード
kyc

2) 郵送で本人確認

※2020年2月14日(金)をもちまして受付停止します

申請時に登録された住所にハガキをお送りします。銀行口座登録やかんたん本人確認ができない場合、郵送本人確認をご利用ください。
※身分証と郵便受取可能な住所が必要です。郵送ハガキが到着するまで数日かかります。

① [郵送で本人確認] を選択し、「確認」をタップ
② 必要事項を入力し、身分証のいずれか1つをタップして選択
③ 身分証の表面と裏面の写真を撮影し、アップロード
kyc_methode
④後日、登録された住所に簡易書留でハガキが届きます。ハガキに記載されているQRコードを読み取る、もしくは一番下に記載されている16桁の英数字を入力してください。
はがき

3) スマホでかんたん本人確認

写真付きの身分証さえあれば、スマホの操作でかんたんに申請手続きが可能です。4STEPでキャラクターと一緒に楽しく本人確認ができます! かんたん本人確認

■STEP 1 本人情報の入力と身分証の撮影

STEP1
STEP 1のPoint!お名前・住所は身分証と同一の内容を入力!
STEP1のポイント①
※1 姓名(漢字)欄は、身分証と同じ表記で入力してください。身分証にアルファベットで表記されている場合は、アルファベットで入力してください。
※2 姓名(カタカナ)欄は、姓名の読みをカタカナで入力してください。
※3 住所欄も同様に、現在お住まいの住所を身分証と同じ表記で入力してください。マンション名や建物名、部屋番号等の入力も忘れずに!
※引っ越し等で身分証の住所変更をしていない場合は、住所変更後お申し込みをお願いします。


STEP1のポイント②-1
STEP1のポイント②-2

■STEP 2 キャラクターのガイドに従ってアクション

STEP2

■STEP 3 顔と身分証を同時に映す

STEP3

■STEP 4 身分証を動かして、側面/厚みを映す

STEP4
STEP 4のPoint!身分証の側面/厚みが映る動かし方
身分証の側面/厚みを映す際は、以下のような動かし方がオススメです!
身分証の厚みチェック


※このブログで使用している画像はイメージです。



本人確認の審査が通らない主な理由についてまとめました。 ぜひこちらも参考にしてみてくださいね。
>>本人確認の審査が通らない・・・


ご注意事項
・このページはLVC株式会社が運営する暗号資産販売所「BITMAX」のWebサイトです。バナー広告等から訪問された場合、このページの前に閲覧していたWebサイトは、当社が作成したものではなく、掲載されている情報(感想・評価等を含む)は当社によって管理されていません。そのため、当該情報の内容は当社が保証するものではありません。
・暗号資産は、日本円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。
・暗号資産は、需給の変動などにより価格が変動することがあります。暗号資産の価格が急落したり、突然無価値になってしまうことにより損失が生ずるおそれがあります。
・暗号資産は、移転記録の仕組みが破たんした場合には、その価値が失われるリスクがあります。
・サイバー攻撃等により暗号資産が消失した場合には、その価値が失われるリスクがあります。
・暗号資産は、その秘密鍵を失う、または第三者に秘密鍵を悪用された場合、保有する暗号資産を利用することができず、その価値が失われるリスクがあります。
・当社が倒産した場合には、預託された金銭および暗号資産をお客さまに返還することができなくなるリスクがあります。
・暗号資産は、対価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済のために使用することができます。
・当社でのお取引に係る売買手数料は無料ですが、当社の提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)があり、その差額がお取引に際してご負担いただくコストとなります。
・上記のリスクは、暗号資産のお取引に伴うリスクを全て網羅したものではございませんので、当社で暗号資産に関連するお取引を行うに際しては、当社がお取引の前に交付する説明書を十分にお読みください。

当社の情報
・会社名:LVC株式会社
・住所:〒141-0033 東京都品川区西品川1-1-1 住友不動産大崎ガーデンタワー22階
・LVC株式会社 暗号資産交換業者 関東財務局長第00017号
・所属する認定資金決済事業者協会:一般社団法人 日本暗号資産取引業協会
・お問い合わせ窓口はこちら